QtWebKit 2.3β1

Qt の WebKit モジュール(QtWebKit)には Qt 自身のバージョンとは個別のバージョン番号があることをご存じですか。例えば、Qt 4.8 に同梱されている QtWebKit は 2.2 ですし、Qt 5.0 では QtWebKit 3.0 になります。

Qt Project では Qt の新機能の開発は Qt5 に対して行われていて、Qt4 はメンテナンスモードになっています。QtWebKit も Qt4 向けの 2.x 系は公式にはメンテナンスモードなのですが、非公式のプロジェクトとして Qt5 の QtWebKit 3.0 同等の機能を Qt4 で実現する QtWebKit 2.3 が開発されています。

その QtWebKit 2.3 が β1 となりました。QtWebKit 2.3 では QtWebKit 3.0 同様に多くのバグフィックスと WebGL, CSS Animation, CSS Shader 等の新機能の追加が行われています。

詳しくは以下の記事を参照してください。

関連記事

コメントを残す